人気青汁

ヤクルトの青汁

老若男女に人気のヤクルトですが、その優しい味と健康への効果から嫌いという人はあまり聞いたことがありません。
一方青汁というと罰ゲームで使われていたりキャッチフレーズが「まずい」で知られることから好んで飲むという人はあまり聞いたことがないでしょう。
このように、共通点の少ない二つの飲料ですが、今同じメーカーがその二つを手掛けているのです。

自社栽培の原材料

驚きですが、ヤクルトは大分の国東半島に青汁の原料となる大麦若葉とケールの畑を有しています。
豊かな自然においしい水で育った原料は健康に良いに違いありません。
育てるにあたっての土にもこだわりを持ち、種まきの前から契約農家と何度も何度も耕して育てた土の上で育てています。
無農薬である点も毎日飲むにあたっては注目したい点であるといえるでしょう。

主原料とは

青汁にもさまざまな種類のものがありますが、ヤクルトが自社栽培しているのが大麦若葉とケールです。
カロテン、カルシウムなどを含み健康への効果は絶大です。普段から健康増進を目指した商品を販売しているだけに安心感も増します。

青汁が作られるまで

原料がこだわりを持って安心かつ丁寧に栽培されたことはわかりますが、そこから青汁はどのように作られるのでしょうか。
まず、採取された葉っぱは綺麗に洗浄され細かくくだいた後その汁を絞りとられます。
栄養をたっぷり含んだ成分を壊さないように特殊な環境で殺菌・乾燥をし、粉末化するといいます。
細かくなった青汁パウダーはより各家庭に届けやすく、手軽に水と混ぜて接種できることからオフィスや出かけ先にももっていくことができます。

豊富なバリエーション

商品展開も目覚ましく、子供が飲みやすいミルクに混ぜるタイプなども販売しているのが興味深い点です。
大麦若葉から作られたもの、ケールから作られたもの、抹茶入りのものなど好みに合わせて様々です。
また、注目すべきはヤクルトと合わせて飲む方法。甘味が青汁の苦味を中和しちょうどよい飲みやすさになるといいます。
ヤクルトのホームページではその他の青汁を使ったレシピなども紹介しており、飽きてしまうことを避ける助けとなっています。
はちみつレモンと混ぜたり、オレンジジュースと混ぜたりなど驚きの内容もありますが、見た目も美しい緑色をしているので見るに鮮やかなおしゃれドリンクも思いのままです。
ヨーグルトやアイスクリームなどとの相性も良いことから今後さらなる広がりを見せることが期待できるでしょう。

関連記事

  1. オススメの青汁

    飲みやすさで簡単綺麗ライフ!フルーツ青汁の人気

    青汁というと苦くて飲みにくいイメージが先行して、一度も口にしたことがな…

  2. 色んな青汁の種類

    酵素青汁が便利なワケ

    青汁の何が嫌いか、と問われると間違いなくのどごしや後味と答える人が多く…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

  1. オススメの青汁

    飲みやすさで簡単綺麗ライフ!フルーツ青汁の人気
  2. 色んな青汁の種類

    酵素青汁が便利なワケ
  3. オススメの青汁

    食生活もヘルシーでファッショナブルに
  4. 人気青汁

    ヤクルトの青汁
PAGE TOP